スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種牛主力級5頭は陰性、49頭は殺処分されず(読売新聞)

 宮崎県の口蹄疫問題で、同県は30日、西都(さいと)市で経過観察中の主力級種牛5頭について、29日に採取した検体はウイルス検査で陰性だったと発表した。

 また、新たに川南(かわみなみ)町など1市4町の計14農場の牛と豚が感染した疑いがあることを明らかにした。発生(疑い例も含む)は2市5町の238施設、殺処分される家畜は、計16万3492頭となった。

 高鍋町の県家畜改良事業団に残っている種牛49頭は、この日も殺処分は行われなかった。県は「30日にも処分する」としていたが、作業を行う獣医師らが確保できなかったと説明している。

<パトカー事故>不審車を追跡中に縁石に乗り上げる 浜松(毎日新聞)
「あっという間」と野口さん=6月2日、宇宙基地から帰還(時事通信)
自らの言葉と矛盾 辺野古移設を説明、沖縄県民ソッポ(産経新聞)
離島保全法が成立 沖ノ鳥島など、EEZ権益主張(産経新聞)
<琵琶湖>ブラックバスでペットフード…沖島の住民が開発(毎日新聞)
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。